第一病院クラブ バレーボール全国大会で3位入賞!


第34回全日本9人制クラブカップ女子選手権(主催:公益財団法人日本バレーボール協会 於:大阪中央体育館)が8月7日から10日におこなわれ、群馬県代表「第一病院クラブ」がこの伝統ある大会で3位に入賞いたしました。
第一病院クラブは3年ぶり28度目の出場で、過去にも2度の準優勝を誇り、前回出場時も3位の好成績をおさめております。今年度は台風の影響もあり大変な状況下ではございましたが、塚田光作監督を中心に一丸となって、日ごろの練習の成果をいかんなく発揮することができました。
  
応援していただいた患者さまをはじめ、御協力いただきました地域の各団体・関係者の方々に厚く御礼を申し上げます。