行動計画について


職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の準備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間 平成25年3月1日〜平成27年2月28日までの2年間

内容

目標1
子供を育てる職員が利用できる院内保育所について、職員が希望すれば利用できるよう保育所運営の充実を図る。

対策
  • 平成25年 3月〜 職員のニーズの把握と運営内容見直し検討
  • 平成25年 3月〜 保育所の利用規定や利用状況について、社内広報誌などによる職員への周知
目標2
小学校就学前の子を持つ職員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度の内容充実を図る。

対策
  • 平成25年 3月〜 職員のニーズの把握と制度の見直し検討
  • 平成25年 3月〜 社内広報誌などによる職員への周知と定着化を図る
目標3
子供を育てる職員が、子育てのためのサービスを利用する際に要する費用援助措置の内容充実を図る。

対策
  • 平成25年 3月〜 職員のニーズの把握と制度の見直し検討
  • 平成25年 3月〜 社内広報誌などによる職員への周知